« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2013年8月

2013年8月29日 (木)

腸詰屋

朝晩、だいぶ秋らしくなってきましがいかがお過ごしでしょうかこんにちは、ランチ日記です

さてさて、今回は旧軽井沢でも食べ歩きシリーズ腸詰屋さんの焼きソーセージ(ブラートヴルスト←ドイツ語)をご紹介します

P1040145

数種類のソーセージの中から、お好きなものをチョイス

オーダーしてから・・・焼いてくれますよ

P1040147

良い香りが・・・もう待てません
そして出来上がりがこちら

カラブレッサ(スパイシーな荒挽きソーセージ)/\380

P1040148

パンにサンドしてくれますよお好みでケチャップ・マスタード今回はスパイシーなソーセージなので、このままいただきます

パリッと、ジュワっとジューシィ~美味でございます。

食べ歩きもできますが、お店の前にイスとテーブルも用意して下さってるのでゆっくりと座っていただく事もできますよ

小腹がすいた時などなど、オススメです

腸詰屋さん、ごちそうさまでした

| コメント (0)

2013年8月22日 (木)

三笠会館

残念ならがら閉店しました(´;ω;`)

こんにちは

今回は・・・夏季の期間限定でオープンしています「三笠会館」さんへ伺いましたなんと今年で34周年だそうです老舗のフレンチレストランですね

P1040159

旧軽井沢のメインストリートに面したテラス席は、わんちゃんOKです

Photo_3

イイコにしていられるかなぁ・・・

ランチコース(オードブル・メイン・パンOrライス・デザート付)/\2500

前菜・高原ラサダと魚介のムーステリーヌ

P1040150

エビ・カニがたっぷりと入っていて、おいしいです~

メイン(数種類の中からチョイス)

半熟卵をのせた霧降高原牛と国産豚のハンバーグデミグラスソース

P1040156

やわらかく、とてもジューシィ~ですデミグラスソースと半熟卵の相性Goodです

若鶏のもも肉香草パン粉焼き マスタード風味

P1040155

外はかりっと、中は柔らかく、ふわっと香るマスタードがいいですね鶏の下のマッシュポテトもおいしいです

デザート・高原豆とハーブのジュレ

P1040158

レモングラスのジュレは甘すぎず、さっぱりとしていて爽やかなデザート花豆とブルーベリー・フルーツトマトが入っています

夏季限定なので、今年は7/12~9/29までの営業だそうです

三笠会館さん、ごちそうさまでした

| コメント (0)

2013年8月14日 (水)

南大門

暑い日が続いていますね熱中症には十分気をつけましょうこんにちはランチ日記です

R18バイパスをドライブ中に気になる看板を発見(場所は以前伺った、侘助さんのお隣です)限定・・・という言葉に弱い私

ではでは早速店内にGO

P1040140

南大門さん、オープン30周年なんですねおめでとうございます

もちろんいただいたのは

黒毛和牛カルビ焼肉丼/\1000

P1040139

ランチ限定30周年限定1日30食限定
限定づくしです・・・

お肉は柔らかく、脂もほどよくありおいしいです~タレは少し甘め、お肉の焼き目も香ばしくてGOODです

P1040137

こちらは付け合わせのキムチ。かなり酸味の強いタイプのキムチです

落ち着いた雰囲気の店内には、テーブル席とオンドルのお部屋がありました次回はオンドル部屋で、ゆっくりと焼肉をいただきたいですね

南大門さん、ごちそうさまでした

| コメント (0)

2013年8月 2日 (金)

ミシェラドーロトラットリア

暑いかと思えば梅雨に逆戻りしてしまったような、落ち着かない天気が続く今日この頃・・・こんにちはランチ日記です

今回伺ったのは、プリンスショッピングプラザ・イースト内にあります「ミシェラドーロトラットリア」さんです

ランチはパスタOrピザのセット(サラダ・パン付き)があり、それぞれ数種類の中から好きなものを選べますよ

ピザセット/\1800

P1030294

セットのサラダとパン一口サイズのクロスティーニもついています

P1030295

こちらのピザはメランザーネを選びました揚げなす・小エビ・モッツァレラチーズ・ケッパー・トマトソースのピザです

石釜で焼かれたピザは、かりっと&もちっとで美味しいです~

パスタセット/\1600

P1030296

自家製の生めんを使用した、たまちゃん卵のカルボナーラもちもちした食感がいいですねパンチェッタの塩味もGoodです

テラス席もあり、そちらはワンちゃんOKなのでお買い物&お散歩の合間にランチできるのが嬉しいですね

ミシェラドーロトラットリアさん、ごちそうさまでした

| コメント (0)

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »