« 幻の旧三笠ホテルカレー その⑧ 「スターグリル」 | トップページ | 幻の旧三笠ホテルカレー その⑩ 「BOBOS軽井沢」 »

2010年7月10日 (土)

幻の旧三笠ホテルカレー その⑨ 「ル タン ザンシャン」

こんにちは 軽井沢ランチ日記です

今回、三笠カレー食べ歩きの9番目に伺ったのは「ル タン ザンシャン」さんです

スーパーツルヤさんより国道18号バイパスを軽井沢方面へ行き、塩沢の信号を南へ塩沢湖方面に右折すると、すぐ左手にお店はあります

三笠ホテルカレー /1500 

Kyuumikasakare91   

お店の方と雑談をしていると信州ハーブ鶏の手羽元がゴロっと入ったインパクトのあるカレーがドーンとやってきました

Dscf6138

一見カレーに骨付きの手羽元が入っていると、食べづらいのでは?と思われるかも知れません・・・しかしこの手羽元をスプーンで上から押えて骨とお肉の間にフォークをさすと簡単にお肉が外れます そしてこの手羽元が美味しい

カレー自体も三笠ホテルカレーのレシピに、牛のだし汁で旨み加えているとの事。コクがあって美味しかったです

ル タン ザンシャンさん ごちそうさまでした

« 幻の旧三笠ホテルカレー その⑧ 「スターグリル」 | トップページ | 幻の旧三笠ホテルカレー その⑩ 「BOBOS軽井沢」 »

三笠ホテルカレー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 幻の旧三笠ホテルカレー その⑧ 「スターグリル」 | トップページ | 幻の旧三笠ホテルカレー その⑩ 「BOBOS軽井沢」 »