« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月

2010年6月25日 (金)

風見鶏・かざみどり

~残念ながら閉店しました (><。) ~

こんにちは

本日のランチ日記は旧軽井沢の風見鶏さんにお伺いしました

今年の4月にオープンしたお店なんですよ場所は、旧軽井沢銀座を入って最初の道を左折。少し行った左側にあります

今回いただいたランチは、風見鶏さんの1番人気定食です

チキンカツ定食/\1000

P1020159

衣はカリッとしていてボリュームたっぷりしっかりとした食感のカツと、地元の新鮮野菜のサラダ、ご飯がのったワンプレートです

焼き鳥つくね丼/\900

P1020160

炭火で焼かれた鶏がいいですね~。たっぷりかかったタレと、香ばしさがGood卵に絡めて食べるつくねもおいしいです

風見鶏さんは、店内わんちゃんOKなんですよわんちゃんメニューもあるそうなので、お散歩しながらランチも愛犬と一緒に楽しめます

風見鶏さん、ごちそうさまでした

| コメント (2)

2010年6月18日 (金)

ありんこ菓子店

以前コメントをいただいた、にゃろめさんオススメのありんこ菓子店さんに行ってきましたー

R146を北に行き、左側に千ケ滝郵便局がありましたら右折しますあとは別荘地の中のメイン道路を走って(5分弱くらいかな?)左手にあります

1

緑溢れる別荘地の中、気持ちよくドライブこちらのかわいらしい建物がありんこ菓子店さんですよ

店内にはスコーンやサブレなど焼き菓子中心に並んでいますねたくさんの種類があり、見ているだけでとても幸せな気分になります

そして、とても気さくなオーナーとの会話も楽しみの1つです

1_2

どれにしようかなぁ~と悩みます

悩んだ結果、今回はこちらをテイクアウトしました

3

上段左から

クランベリーサブレ/\400

ボーロ/\(忘れてしまいました・・・

下段左から

スティックブラウニー/\250

大人のガトーショコラ/\250

スコーン/\150

どのお菓子も、心がホッと温まるとても優しい味です

たっぷりとクランベリーが入ったサブレは私のお気に入りです

次回は売り切れだったお菓子もぜひ食べてみたいです

ありんこ菓子店さん、ごちそうさまでした

| コメント (0)

2010年6月11日 (金)

希須林・キスリン

ハルニレテラスにあります、中国家庭料理・希須林(キスリン)さんへ行ってきました

こちらのハルニレテラスさん、オープンから今年の7月で1年になります

それでは、早速・・・

希須林 担々麺/\1380

1

辛さを、小辛・中辛・大辛から選べます。今回は小辛です濃厚なスープの中には地元の新鮮野菜がたっぷり入っています私には、食べた後にくる程よい辛みがちょうどいいです辛いのがお好きな方は、ぜひ中辛Or大辛がいいかもしれないですね

そして、とても嬉しい心遣い紙エプロンを下さいますスープが飛んで、洋服が汚れる・・・なんて心配はいりません熱々のうちに豪快にいただきましょう

ちなみに、食後見てみるとかなり飛んでいましたこれからの季節、白い洋服を着る機会も増えますので、オススメです。

五目あんかけ焼きそば/\1480

2

野菜(こちらも新鮮な高原野菜を使用してますよ)などなど、具だくさんのあんかけ焼きそばですちょうどいい固さの麺と、少し濃いめのあんかけ。ピッタリですね~

希須林さんには、下に流れる湯川を眺めながらお食事できるテラス席もあります暖かい日には、テラス席でいただくのもいいですね

希須林さん、ごちそうさまでした

| コメント (0)

2010年6月 5日 (土)

軽井沢のころっけやさん

お散歩中にちょっと小腹がすいた・・・

そんな時におすすめの、軽井沢のころっけやさんを紹介します

場所は旧軽井沢銀座通りを直進、観光会館も通り過ぎさらに直進フランスベーカリーさんをすぎたら左手に注意ですお店は、少し奥にあるのですが看板があるので、すぐに分かりますよ

1

ころっけはオーダーしてから揚げてくれますたくさんの定番メニューに期間限定のころっけもありますそして、揚げたてのころっけをフランスベーカリーさんのパンに挟んだ、ころっけパンこちらは、1日100個の限定です

ポテトころっけパン&軽井沢カリーころっけパン/\350・\400

2

ソースはお好みで、4種類(フルーツソース・辛~いソースなど)の中から選んでかけて・・・

パクッっといただきます揚げたてサクサクを、その場でいただける・・・たまらないですねとてもおいしくいただきました

GW中に即完売した、「山武のネギみそころっけ」が8月に期間限定で復活するそうです。次回のお楽しみができました

軽井沢のころっけやさん、ごちそうさまでした

| コメント (2)

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »