« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月

2010年2月21日 (日)

福幸亭

今回は、軽井沢の地元の人に、とても人気のある福幸亭さんをご紹介します

中軽井沢駅近くのローソンのすぐ裏手にあります

中軽井沢のランチでカツカレーといえば?と質問すると、結構このお店の名前が出てくるという非常に興味深いお店です

注文したのはココの定番メニュー

福幸亭風カツ(カレーソース)/\900

Dscf5493_2

カレーなのに盛り付けが和風です。お味噌汁とお漬物もついてボリュームもたっぷりです

Dscf5492

目の前で揚げてくれる熱々でサクサクのカツはとても柔らかく、サクサクのままで頂いても、カレーソースにしっかりからめても、とても美味しいです

福幸亭さん、ごちそさまでした

| コメント (0)

2010年2月15日 (月)

デザートブッフェ・Villas des Mariages

昨日はバレンタインデー

軽井沢は、連日降った雪でホワイトバレンタインでしたね

そしてリゾートウェディングの代名詞でもある、軽井沢にある結婚式場、Villas des Mariages・ヴィラデマリアージュさんで、1年に1回のバレンタインイベント・デザートブッフェ(大人\2100・フリードリンク込)に行ってきました

美しくかわいらしくオシャレにたくさんのスイーツ達が並べられています

P1010727

ガトーショコラ・イチゴショート・レアチーズなどなど・・・

P1010730

こちらは、グラスパフェ

P1010735_2

ジャンチョコファウンテン

マシュマロやイチゴ・パイナップル・バナナ

P1010731_5 P1010732_4

こちらのクッキーにチョコペンで自由にデコレーションおみやげに持ち帰りもOKです

甘いものを食べると、しょっぱいものが食べたくなりますよね。そんな時は、パスタやサンドウィッチなどもあります

この気配り、くぅ~にくいですね

P1010736_2

実際のパーティで新郎新婦がケーキ入刀をするロングロールケーキ

クリーム10m・チョコ10m、20mもあります。パティシエが切り分けてくれます。

たくさんいただいて、帰る頃にはすっかり夜

P1010740

雪の中のイルミネーション幻想的でステキですね。

バレンタインイベント・デザートブッフェ、今回初めてのイベントだそうです。また来年もイベント開催するかは未定との事ですが、開催される事を期待しましょう

乙女心をがしっと掴まれたイベントでした

マリアージュさん、ごちそうさまでした

| コメント (0)

2010年2月13日 (土)

天ぷら・きどぐち

昨年末、追分にオープンしました天ぷら・きどぐちさんをご紹介します

18号沿い、浅間サンライン入口の交差点の近くにあります

店内はカウンター席とテーブル席があり、カウンターの中でご主人がオーダーしてから、揚げてくれます揚げたて、あつあつの天ぷらをいただけますよ

天くに丼(イカのかき揚げ・キス・エビ2本)/\800

P1010725

サラダ・お椀・香物付きです濃いめのたれと揚げたての天ぷらにご飯。。。絶妙なコンビネーションです

雪 定食(イカのかき揚げ・キス・エビ2本・野菜4点)/\1200

P1010723

こちらも、サラダ・ご飯・お椀・香物付きです

ドン

P1010726

ご飯もたっぷりですどれもおいしかったのですが、たーっぷりとイカの入ったかき揚げが私のお気に入りです

こちらはランチだけではなく、夜もこのお値段だそうですなんとも嬉しいですね

きどぐちさん、ごちそうさまでした

| コメント (0)

2010年2月 4日 (木)

追分そば茶屋

今回のランチは、信州の名物・おそばを頂いてきました

伺ったお店はこちら。

18号沿いにあります・追分そば茶屋さんです

寒い冬には温かいおそば・・・も捨てがたいのですが、、、

とろろそば/\1260

P1010668

たっぷりのとろろに、小鉢でぜんまいなどの山菜がついています。とろろに山菜、1度で2度おいしいです

おそばはこしがあり、少し甘めのタレとの相性Good甘めのタレが好きな私にはたまらないです

山菜そば/\1150

P1010669

そして、そして、私のお気に入りの1品

そばやきもち(1皿・2個入り)/\420

P1010672

やきもち、と書いてありますがお餅ではないですよ

そば粉のドーナッツのような感じです。外はカリカリ、中はしっとり。特製の味噌ダレをつけていただきます

ボリュームがありますので、お土産(6個入り/\1260)にしてもいいですね

追分そば茶屋さん、ごちそうさまでした

| コメント (0)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »