« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年2月

2013年2月26日 (火)

冬の雲場池を愉しむ軽井沢Life♪

スポーツをするのは良いのですが

最近、右足の太ももや右足のふくらはぎ

痛めております

何事も加減が大切ですね

とは言いましても

無理しがちな武田です

【 雲場池 】

250218_07 【 雲場池の撮影スポット 】

今年は雪の多い軽井沢です

せっかくですので、雪化粧した雲場池をご紹介

250218_03 【 東サイドより 】

木々は雪の華が満開

とても美しいです

『静』の美です

250218_04 【 西サイド 】

とても静かで

心癒されます

数秒後・・・

心冷やされます

更に体も冷やされました

250218_06 【 冬の雲場池 】

春夏秋冬

どの季節も素晴らしい景観を見せてくれる雲場池です

今回は冬の素晴らしい雲場池

見事な雪の花が咲き誇っており

冬もまた『いとおかし』でございました

冬には冬を愉しむ

静寂と雪の美を愛でに

雲場池へも行かれてみるのもおすすめですよ

| | コメント (0)

2013年2月24日 (日)

仔虎で鶏そばを愉しむ軽井沢Life♪

先日のボーリング

はしゃぎすぎて・・・

右足ももの筋だろうか、痛めました・・・

体は正直です、武田も正直です

こんにちは、武田です

【 三代目 仔虎 】

250212_01 【 三代目 仔虎 】


たまにはお昼でもと

同業者さんと行って参りました

中軽井沢のラーメン屋さん

250212_02 【 テーブル席 確保です

さ~て、何を食べようか迷っていると

やはり、お店ご自慢の一品が目に飛び込んで参りました

250212_03_2 【 鶏そば 塩味

すんだスープは鶏のお出汁と

自信の洗われているお塩

冷えた体に浸みわたります

250212_04 【 ご自慢の逸品

鶏のササミが麺とスープと絶妙

辛すぎもせずマイルドなお味

仔虎さんご馳走様でした

中軽井沢役場の通り向かい

皆様も是非、鶏そば塩味

食べにいかれてみてはいかがですか

| | コメント (0)

2013年2月23日 (土)

ボウリング大会 2013

今年も行ってきました!

宅地建物取引業協会佐久支部のボウリング大会

例年は事前に練習をし。万全の態勢で挑んでくるのですが、今年は練習なしで本番を迎える事になってしまいました

今回も信光不動産からは2名 エース武田さんと私、金井で参加して参りました

この大会は「軽井沢、御代田地区」・「小諸地区」・「佐久地区」のチーム戦となっており、各チーム上位5人のスコアで順位が決まります

ボウリング場にあった、中山律子さんのポスター

Ritukosan1

そしてエース

Ritukosan2

そして1ゲーム目のスコア

Ritukosan3_2

上位5人に入れず「軽井沢、御代田地区」のお力になれませんでしたが、「軽井沢、御代田地区」は見事、優勝

昨年に続いて2連覇を達成しました

仕事の場面ではなく、この様に同業者の方々と交流できることは少ないのでとても楽しい一日でした。

来年こそ上位5人に入るぞ

過去のブログ↓↓

ボウリング大会 2012

ボウリング大会 2011

| | コメント (0)

2013年2月22日 (金)

青空の下でスケーティングを愉しむ軽井沢Life♪

先日、右太ももを痛めました

寄る年なみには勝てませんね

いつまでも若いつもりで居ると危険です

気持ちは高校生位なんですが・・・

もうよい大人の武田です

先日のお休みに

行って参りましたよ

アイススケートに

【森のスケートリンク】

250213_02 【星野エリアの屋外スケートリンク

いつもは風越し公園の屋内リンクですので

屋外は軽井沢初体験です

250213_03_2 【到着しました

おぉぉ

屋外です

この日は私の貸し切りでしたよ

ちょっと寂しかったですけど

250213_04 【受付

入場料を払いました

スタッフさん、良い人でしたよ

毎朝、リンクを整備してくれております

自然のリンクなので多少の凹凸はご愛敬

滑るのに問題はないですよ

250213_08 【浅間山も望めます

やはり戸外は気持ちがいいです

・・・が少し寒いですねぇ

それでも清々しい空気

風と一体になって氷上を吹き荒れます

250213_10 【疲れました

なるべく運動をして

体調を常にBestコンディションに

体が資本ですので

健康と体力増進には気を使います

いつまでも若々しくありたいものです

皆様も屋外で風と一体になってみませんか

森のスケートリンク

晴の暖かい時間帯がおすすめです

| | コメント (0)

2013年2月20日 (水)

トンボの湯で疲れを湯治を愉しむ軽井沢Life♪

しかし見事なまでに

雪の多い今シーズン

こういう時の過ごし方はお任せください

意外と冬に強い武田です

【 トンボの湯 】

250213_11 【 星野エリア トンボの湯

先日のお休みに体が冷えてしまい

そんな時には

と行って参りました

250213_12 【 なかなかの雰囲気

受付すぎると

温泉の建物まで短い距離ですが

良い感じなのです

250213_13 【 男湯

勿論、今回の温泉でも男湯です

というか、必ず男湯ですが

私が女湯に入ろうとすれば

100%捕まります

間違っても女湯には入りませんけどねっ

250213_14 【 飲泉

普通の冷水に加え

温泉水も飲めるのです

温泉に入る前

サウナから出るたびに

毎回飲んでます

血液にも良いのでね

Pic4 【 内湯

※写真は星野リゾートさんよりお借りしてます

まずは内湯で暖まり

心も体もリラックスさせましょう

あっ、温泉に入る前には

いきなりではなく

体にお湯を掛けてからがbetterですよ

Pic3_3 【 露天風呂

※写真は星野リゾートさんよりお借りしてます

やはり露店は気持ちがいいです

夕方などは夕陽が綺麗ですし

夜空も捨てがたいです

冬場は何と言っても

雪化粧した風景

最高です

気軽に行ける温泉がいくつもある軽井沢

皆様もご贔屓にしている温泉もお有りと思いますが

こちらの温泉もなかなか素敵ですよ

| | コメント (0)

2013年2月18日 (月)

Birdで焼き鳥を愉しむ軽井沢Life♪

昨年の年末から

何かと食べる機会が多かったので

ウェイトが若干増えてコントロールするのに

苦労しているダイエッター武田です

【炭火焼鳥 Bird

250206_01bird_w 【 かわいい看板です


先日、中軽井沢駅から歩いてすぐの

焼鳥屋さんへ同業者仲間達と情報交換も兼ねて

行って参りました

250206_02bird_w 【 お座敷

今回は掘りごたつタイプのお座敷です

楽ちんですねぇ

250206_06bird 【 ハーブチキンとクリームチーズのディップ

お通しの【キャベツ】をムシャムシャ食べ

最近はもっぱらワインをいただくので

香り良く口どけ滑らかなディップと合って美味しいです

250206_07bird_2手羽皮&ささみ山葵串

やはり焼鳥屋さんですから

手羽皮とっても大好きです

ささみ山葵は刻みのりがポイント高いですよ

250206_09birdつくね串

軟骨のコリコリ食感が最高の逸品

つくねは歯ごたえが命です

大変美味しゅうございます

250206_11bird_3白レバー串

はっきり言ってレバーは欠かせません

大ぶりで具もパサパサしておらず

レバーの旨味を十二分に堪能

250206_08bird鶏唐ねぎソース

鶏の唐揚げも外せませんね

何せ食べ盛りのミドルエイジが大勢おりますので

この他にも【鶏唐ポンマヨ海苔のせ】

サッパリと【セロリの朝漬け】もお口直しに

オーダー

250206_15birdその日の野菜焼き

美味しいので、更にお替り致しました

ヘルシーです

方向性も違いますが【おいしいししゃも】も

ししゃもごっつい美味しいです

250206_13bird 【シャンタンスープの鶏団子鍋

寒かったこの日

やはりお鍋はマストアイテムです

鶏のお出汁が良く出たスープが体を暖めてくれます

お酒も焼酎に変わり

やはり体を暖めてくれます

250206_17bird 【シャンタンスープで雑炊

もう王様ですね

お出汁の良く出たお鍋のスープとごはんがマリアージュ

とっても美味しく、楽しく過ごしたひと時でした

情報交換も・・・ん

全くしてませんでしたぁ~~~

皆様、中軽井沢駅から西へ数分歩いたBirdさん

是非、焼鳥をと言う際にはお出かけになってくださいね

バードさん、ご馳走様でした

| | コメント (0)

2013年2月16日 (土)

縦横無尽にフットサルを愉しむ軽井沢Life♪

最近

お休みの度に雪が・・・

雨男ならぬ雪男は、誰なんでしょうか

願わくば私以外の方と言う事にしておきましょう

とは言え、武田は喜び庭駆け回る

雪やコンコンな武田です

雪が降ろうが室内ならばへっちゃらさっ

と言う事で

フットサル】をしてまいりました

250208_01 【軽井沢社会体育館

この日は弊社のご兄弟がフットサルをしている

との情報を耳にしたので

不動産業者仲間と一緒に参加です

250208_02_2 【嵐の前の静けさ

この日は三チームに別れて

試合形式

業者メンバーはサッカー部ではない仲間多いので

せめて、騒いで賑やかにしようと決めておりました

この後の写真はございません

何故かといいますと

脚は重たく空回り

呼吸も乱れまくり

写真どころではございません

とても楽しい時間を過ごし

体を動かしてみんな喜んでいたようです

筋肉痛が気にならなければ

再度、フットサルしましょうねぇ

こちらの社会体育館では

他にも、バスケットや卓球なども出来ますので

皆様も是非、活用してみたらいかがでしょう

やってみると面白いですよ

天気予報など気にしませ~ん

| | コメント (0)

2013年2月14日 (木)

時計回りで車の運転を愉しむ軽井沢Life♪

ポジティブな性格なのですが

時として、ポジティブすぎるために

気持ちに現実が追い付いて来れない

事もあるような、そんな武田です

ラウンドアバウト

昨年の11月から試験的に開始され

軽井沢で初の試みであるラウンドアバウト

250212_05 【六本辻交差点】

交差点にサークルを作り

そのサークル内の車を優先させ

時計回りに交差点を走り安全性を高める

円形状交差点 

250212_06_2

進入の際一時停止は浸透してきたようですが

見ているとウィンカーを出し忘れている

ドライバー様もたま~に

初めてだったりするとわからないかもしれません

慣れるまでにもう少し時間がかかりそう

トイレに行きたくて急いでる事もあるかもしれませんが

お店が締まってしまうとお急ぎの事もあるかもしれませんが

待合せ等に遅れそうと焦っていらっしゃる事もあるかもしれませんが

ゆっくり走ろう軽井沢”

安全運転で参りましょう

目指せゴールドドライバーですね

| | コメント (0)

2013年2月12日 (火)

焼肉一龍で柔らかお肉を愉しむ軽井沢Life♪

うぅぅ

筋肉痛が数日遅れで・・・

これって歳のせいなのでしょうか

まだまだ運動がたりないような武田です

불고기 (焼肉) 一龍@南原(国道18号バイパス沿い)

先日、いつもお世話になっているD社長様にお誘いいただき

美味しいと評判の焼肉【一龍】さんへ

250204_01_w 【入口めがけていざ突撃~

魂は一足先にお店の中へ

안녕하세요(こんにちは)
한국어강좌의 시간입니다 (韓国語講座の時間です

250204_03_w 【막걸리(マッコリ)が好きです

건배(乾杯

위혀소금 (上タン塩)も柔らかくて

幸せな気持ちにさせてくれます

250204_04_w 【김치 (キムチ)盛り合わせ

매워요(辛いです

でも

맛있어요(美味しいです

250204_05_w 【일본소 배 미 (和牛ハラミ)

バランスも考えて

산츄(サンチュ)もいただきます

勿論、巻いて巻いてですね

250204_06_w 【초고급 지느러미 (特上ヒレ)

매우 부드러워서 고상한 맛 とても柔らかくて上品な味わい)

一龍さんへいかれたら是非食べてみてくださいね

강추 (一押し)です

250204_07_w 【熱々の삼계탕(参鶏湯)

鶏お出汁が絶妙であっさり食べやすかったですよ

柔らかい鶏のお肉とおじやになっているご飯

お腹も一杯です

D社長、ご馳走様でした

一龍のママさんもご馳走様でした

またお伺いさせていただきます

※ハングル・・・果たしてあっているのだろうか

それは、何とも言えませんので予めご了承くださいませ





| | コメント (0)

2013年2月 9日 (土)

ミドルエイジもカーリングを愉しむ軽井沢Life♪

今月はスポーツにいそしもう!

と自分の中で2月軽井沢スポーツフェスティバルを開催

冬季のスポーツに出来るだけTry

こんにちは

チャレンジャーの武田です

昨年暮れより開催されている

カーリング軽井沢町長杯

250201_01_vs 【チームパパ vs 軽井沢シニア】

ミドルエイジ対シニアエイジの高齢対決

シニアエイジは百戦錬磨

胸をお借りしま~す

250201_02_vs 【チームパパ・・・ストーン見当たりませぬ

やはり、シニア様お上手でございます

250201_03_vs 【なんとか喰らいついたかぁ

第2エンドまではいいところなしのチームパパ

第3エンドで巻き返しに

250201_04_vs_2 【国際ライセンスご所有

微妙な距離は専用の測定マシーンで

手に汗握る瞬間です

250201_05_vs_2 【夢は大きく

ソチ五輪へ出場・・・てな訳ございませんが

気持ちは大きくです

軽井沢町ではどなたでも気軽にカーリングが体験できますよ

250201_06_vs 【おぉぉ~~~

第4エンドに逆転

このまま行ってしまうのかぁ~

残すは2エンド

250201_07_vs_2 【・・・・・・・

さすが軽井沢シニア

着実に加点をし、逆転

我らチームパパ

1点差に涙をのみました

しかし、思いのほか良い試合が出来ました

とても楽しめたカーリング

氷上をスイスイと(自分の中ではですけどね

是非、皆様も軽井沢でカーリングに挑戦してみてくださいね

| | コメント (0)

2013年2月 7日 (木)

ノエルのわくわくブログ

昨日は軽井沢でも久し振りに雪が降りました
弊社は定休日だったので自宅でチワワと遊びました

積もりたての雪はワンコにとって相当テンションが上がってしまう様です

Yukiinu1_2 真っ白い空間をダッシュ(ノエル・奥にいるのが新入りのルナ)

Yukiinu2 わざわざ雪かきしていない新雪に飛び込むルナ

Yukiinu3 はしゃいで疲れたワンコ

ワンコを家の中に入れて私達は雪かき。。。

雪かきも終わり、家に入るといつも喜んで出迎えに来るワンコ達が来ない・・・
おかしいなと静かに家に入ると台所で不審な物音が。。。

「シャク!シャク!」

こっそり覗いてみると・・・

P1030164 カブが半分・・・

P1030165 そして犯人発見「こらっノエル

P1030167 顔だけ超反省

と、ワンコと共に軽井沢の雪を満喫しました





| | コメント (0)

2013年2月 5日 (火)

居酒屋かしばみを愉しむ軽井沢Life♪



暖かかったり、霧が出たり

雨が降ったり、寒かったり

ここ最近のお天気はなんだか不気味です

まぁ、私は一年中かわりませんが・・・武田です

さて、軽井沢と言えば

洒落たレストランなどイメージされる方が多いのでは

そこで、地元御用達の気さくな居酒屋さんへ行って参りました

かしばみ

250129_01w 【居酒屋 かしばみ】

赤ちょうちんが人々を引き寄せます

私たちも勿論吸い寄せられました

知人のS氏と人生を語り合いながら

晩ごはんです

Photo3【店内】※お店から拝借

カウンター希望だったのですが・・・

地元の常連様で満席

右の小上がりでゆったりとさせていただきましたけどね

250129_02w 【焼酎 しろ】

まずは乾杯

ごはんがメインですので

水割りで薄めに薄めにです

豚バラ串焼、鶏手羽先や生牡蠣をいただきながら

まずは軽く腹ごしらえ

写真はほとんど撮影せず

同行者より拝借してまいります

Osusume1【モツ煮】※お店から拝借

この時期はやはり持つ煮込みも外せません

250129_03_w 【紅鮭焼&ウィンナー炒め】

鮭ならば・・・と

日本酒(寒竹)をお燗で1本

しみじみ飲めばぁ~しぃみじみぃ~とぉ~

まるで『演歌の花道』のような状況

かしばみさん

ご馳走様でした

気どらず寛げる“かしばみ”さん

中軽井沢駅より

国道146号線沿いハルニレテラス手前

是非、皆様も一度いかれて見てはいかがでしょうか


 

| | コメント (0)

2013年2月 3日 (日)

節分

今日は節分

という事で、毎年、仕事終わりに会社で行う豆まきのピーナッツを求め、社長がスーパーへ買い出しに行ってくれました

帰ってくるなり「お腹減った状態で行ったらつい、いっぱい買っちゃった」と一言

基本の豆(ピーナッツ+お面付)

Setubunn2013

そして・・・

Setubunn20132

恵方巻き (人数の割に量多すぎ

多分・・・家に帰って夕食でも太巻きが出てくるんだろうなと思いながらも、美味しそうでしたのでお昼に皆でモリモリ頂いてしまいました 社長ごちそうさまです

お腹も一杯になって、午後、現地看板を取り付けに出かけると・・・

Setubunn20134

「とびだし注意」の看板自体が道路に飛び出しているのを見かけました

Setubunn20135

本当にタイミング良く現地看板を固定するビニール紐とハサミを持って来てたので、直しておきました看板グッズ持ってて良かったです

| | コメント (0)

2013年2月 2日 (土)

温泉を愉しみ更にサウナも愉しむ軽井沢Life ♪

新年はかなり前に明けました

そして早いもので2月となり・・・

2月もおめでとうございます。

今月もよろしくお願い申しあげます。

年男の武田です。

  千ヶ滝温泉

250130_01


国道146号線より1本脇道を入った㍿プリンスさんの営む温泉

軽井沢へ移住してもうじき15年目になりますが

初めて行って参りました

メインゲートから奥へと歩を進めると

250130_03

温泉へと木製の通路にでますので

更に歩を進めていただきたい ←決して走らないように

250130_05

しばらく雪景色を堪能しつつ

気がつくと、ほらっ 温泉に到着

250130_06

勿論、男湯に入ります

男性は男湯と決まっておりますので

※小さなお子様には特例がございますよ

250130_07_2

脱衣室

勿論、衣服は脱ぐべし

でございます

250130_08

脱いだ衣服は

ロッカーへお願い致します

鍵はカードキーとなっておりました

Ht03_b 屋内大浴場(循環・加温・加水)

Ht01_b 庭園露天風呂(かけ流し)

Ht02_b 屋根付露天風呂(かけ流し)

Ht04_b フィンランドコテージ・サウナ

  ※各お風呂およびサウナは千ヶ滝温泉様HPよりお借りしております

それぞれタイプの違う温泉につかり

『ハァ~~~~~~ッ』とおもわず声が

自然を愛でながら暖まって参りました。

勿論、サウナにも何度も

そして冷水にも何度も

冷たいのなんのって

とてもリフレッシュされ更に健康になれました事は言うまでもございません

たっぷり1時間30分温泉を満喫した後は

やはり、コレですね

250130_09

お風呂上がりの牛乳 牛乳の絵文字が無かったためビールになってしまいました

たまには温泉でリフレッシュもお勧めです





| | コメント (0)

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »