« 2009 投網解禁日! | トップページ | いもむし農園の収穫 »

2009年7月26日 (日)

そして また投網・・・

前回のブログにてご紹介しました。投網解禁日ですが社長の投網に対する気持ちが高まり、弊社の定休日の水曜日にまた行く事に・・・しかし、前日の火曜日は結構な雨sprinkle。川も増水してるだろうし、濁っているだろうし、明日は中止だなconfidentなんて思って油断していたら・・・

水曜の朝、8時30分。社長から「今日行くよ!」との電話が・・・coldsweats02

半ば強制で川に行って見ると、案の定、水が多い!そして川も濁ってる・・・

投網打っても魚見えない・・・危ないし帰った方が良いのでは・・・

「いや 打つsign03せっかくの水曜日なんだからsign03」と社長

結局、3時間しっかり打ってきましたfish

20092toami 20992toami 2009toami2

結果は18匹fishまぁ こんな川の状態じゃそんなもんですね。。。

家に帰り、ほんの数時間前まで泳いでいた鮎を見つめeye、もしかしたら、これって鮮度の面から見て、素材として、どこの高級料亭にも負けないんじゃないのsign02

そんな事で、いつもは塩焼きで食べているのですが今回の鮎はちょっと料亭風に作ってもらいました。

まずは定番 「塩焼き」。

Ayusioyaki

そして「鮎めし」。

Ayumesi1

さらに「鮎刺」。

Ayusasi

極めつけは軽く酢で〆て

「鮎寿司」。

Ayuzusi

このラインナップを日本酒bottleで頂き・・・

最後の締めは塩焼きの鮎をほぐしアツアツのご飯の上に乗せ、さらにわさびをのせ、だし汁をかけて「鮎茶漬け」なんて計画してましたが、ご飯物が多く、お腹一杯dash

高級料亭には行った事ありませんが雰囲気だけ味わえた気になりましたshine

(お寿司の下の笹は自宅の庭でむしりました。小倉の里は笹多いですよね・・・)本当に美味しかったですrestaurant

|

« 2009 投網解禁日! | トップページ | いもむし農園の収穫 »

どうでもいい話。」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2009 投網解禁日! | トップページ | いもむし農園の収穫 »