« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月

2008年7月29日 (火)

ゴーヤのその後・・・・

Gouya2008 Gouya20081

先日、ブログにてご紹介しましたゴーヤの苗今ではこんなに大きくなってきました

このゴーヤは種から苗まで育てた駅前のスタンドの社長の名前をつけて勝手に「アンディーゴーヤ」と呼んでいます(注:その方は日本の方です)

花も咲いて順調のように感じます。すこし元気がなさそうなのが心配ですけど

ゴーヤは初の試みなので様子をまめに見てみようと思います

せっかくなのでその隣に植えてあるナスの写真も撮ってみました!

ナスは元気一杯です

Nasu2008

これから楽しみな時期になってきますね収穫が楽しみです

| | コメント (0)

2008年7月28日 (月)

雷雨後の夕焼け

Yuuyake1 昨日は突然、軽井沢町内は凄い雷雨になりました

短い時間の間にバケツをひっくり返したような雨が降って、どこも水浸しでした。国道18号線も信号が2箇所(私が見たときは)停電の為、警察の方が車の誘導をしていました

風も強く新幹線の側道も白樺の木が倒れ道をふさいでいたそうです

写真は7時ごろの会社の裏から撮った写真です綺麗な夕焼けですね。雨がやんだ後の夕焼けは重みがあってまたいつもと違う綺麗さでした

佐久平の方の農家の方の諺で「浅間夕立音ばかり」というのがあります。軽井沢はあんまり関係は無いのかもしれませんが、浅間山に雨雲があっても雷の音ばかりで雨が降らないという意味だそうです。

温暖化の影響で少しずつ長年のリズムが変わってきているのかもしれません

| | コメント (0)

2008年7月25日 (金)

衝動買い!

Karuizawatyuousi1Watyousi2

先日、YAHOOオークションを見ていたら古びたこの本を見つけましたなんだか気になって気になって・・・・入札 そして落札

数日後、神奈川より届きましたこの本のタイトルは「軽井沢町志 歴史編」 昭和29年7月に発行された今から54年前の古い本です。多分この本にとっても久しぶりの軽井沢だと思います

読み出すとこれが面白い

例えば軽井沢銀座通りの先の「二手橋」の名前の由来・・・・皆さんご存知ですか?この本によりますと・・・

陣場ヶ原の合戦

今を遡ること四百余年前の天文十五年の秋、十月、武田信玄・上杉憲政両軍が戦った。甲州勢は信玄軍の猛将 板垣信形を大将として佐久郡内の将兵を先鋒として軽井沢に攻め寄せた。

それに対し上杉方の関東勢は先鋒隊として、松井田城主大導寺駿河守政繁、1番手(1番隊)を大塚山に置き、2番手の軍勢を今の二手橋傍に置いた。二番手・・・二手・・・二手橋の名ここに起こる

だそうです

その他にも本にくっついていた古地図を見ると、浅間プリンスさんのあたりに競馬場が有ったみたいです。 長倉牧の馬は有名だったからきっとあったんでしょうね。旧望月町も昔は馬の産地で競馬場があったらしいし・・・

当分、この本で色々楽しめそうです。読み終わったら、ご興味のある方にはお貸しますのでご連絡下さい

| | コメント (0)

2008年7月22日 (火)

ついに来た!投網解禁日!

昨日はいつも打ちに行く川の投網の解禁日でした

社長も数日前からソワソワしていて投網を直したり、投網グッズを整理したり・・・この日を本当に待ち望んでいたようです

いつも昼間に行くのですが、解禁日である昨日だけは解禁時間の19:00と同時に投網を打ち始めたいので、仕事のあとすぐに川に直行そして今回は、行ってみたいと仰っていた楓ヶ原のお客様も参加 これは鮎とれませんでしたではすみません

川に着き、解禁の合図の花火を待ちましたが聞こえません。時計を見たら7時04分をまわっていたので、さぁ勝負打ち始めるとすぐ魚協の人が鑑札のチェックにきました。さすが解禁日

2008ayu2 2008ayu3 2008ayu1

暗いのでほとんど写真を撮れませんでしたが、真ん中が昨日の成績です。鮎78匹・ハヤ(ウグイ)4匹・カジカ2匹・ジンケン1匹でした 車に帰るともう10時過ぎ3時間も川の中にいた事に・・・・川の流れに逆らって足を踏ん張っているので、車について気が抜けると足がガクガクでした

今回は鮎も小さいのが多く残念だったのですが、右の写真の鮎が1番大きかったのでグラビア撮影パシャ 例によって大きさ比較用のタバコは「マイルドセブンロングBOX」です

また行くぞ

| | コメント (2)

2008年7月20日 (日)

岩魚・虹鱒 大輸送!

以前、弊社から池のある別荘を、買って頂いたお客様より、生きたお魚がほしいとの依頼を受けて佐久に買出しに行ってきました

主に佐久鯉を売っている「吉澤淡水魚」さんですここは実は私の従兄弟がやっているんです

Sakugoi1 Sakugoi2 Sakugoi3 Sakugoi4 Sakugoi5 Sakugoi6

いけすには大きい鯉がたくさん泳いでました~ バシャッって跳ねたりしてとても元気一杯でマジマジ見てしまいました 佐久鯉はとても有名で鯉こく・あらい・甘露煮なんかはとても美味しいんですでも不思議に大きい鯉が泳いでいる所を見ても美味しそうとは思わないものですね。(当たり前ですけど

鯉の話になりましたが今日買いに来たのは「虹鱒」と「岩魚」です。池に放す場合、私の経験上、岩魚より虹鱒の方が、池中を泳ぎまわり見ていて楽しいです岩魚は色も形もうんと綺麗なんですけど警戒心が強く、石の下などにずーと隠れてしまい、見て楽しむのは難しいのです

そんな事で今回は岩魚10匹・虹鱒40匹買いました ビニール袋に入れて頂き、空気を抜いてボンベから酸素を注入

ここからが大輸送のスタートです!鯉と違い虹鱒・岩魚は酸素をたくさん使うので急いで軽井沢の池に運ばないといけない今日は暑い水温も上がってしまいますそして今日は3連休の真ん中!渋滞が予想されます

後部座席にお魚を乗せてクーラーも全快・・・いざ軽井沢へ

途中、軽井沢の同業者の友人のうちに虹鱒10匹をおいて、残りをお客様の池へ

ふう間に合った池に入ると元気にみんな泳ぎだしました 任務完了です

事務所に帰り納品書を見ると数量のところが「匹」ではなく「本」になっていましたよくマグロなんかも一本釣りとか言うから本なのかなそれとも業界用語なのかなぁ~

| | コメント (2)

2008年7月18日 (金)

現地見学会

『中軽井沢楓ヶ原分譲地』の現地見学会を 7/19()・20()・21() に開催致します。

梅雨もあけてないのに暑い日が続いておりますが、本日は久しぶりに雨が降っております。

雨が降ると緑がとても綺麗ですよね

現地見学会の3日間は弊社のスタッフが現地の案内所に待機しておりますので、軽井沢の大型分譲地で初めて弊社が採用したジャパンホームシールドさん(トステム系の会社です)の地盤保証システムの内容等、様々な部分をご説明させて頂きます

通常、土地の案内は土地の表面だけの案内やご説明になりますが、楓ヶ原分譲地は地盤保証システムを採用した事によって、各区画ごとに地盤調査報告書があり、それを元に土地の表面だけでなく、目では見えない土地の地下の層までご説明できます

湿地が多いと言われる軽井沢・・・

オーナー様に更に1つ安心を感じて頂けるこのシステム

私が思った以上にご好評頂いております

| | コメント (0)

2008年7月17日 (木)

花の種

弊社ホームページの「お知らせ」にも記載してありますが、現在、弊社ホームページより郵送で資料請求頂きましたお客様に対して「花の種」か「ハーブの種」をプレゼントしております

花の種を資料請求のお客様宛ての、封筒に入れている時に、ふと思ったことがあります

この種・・・ちゃんと芽が出るのだろうか

そんな事を話していたら、うちの女性スタッフがプランターを買って種の中から代表で4種類の種をまき、会社の裏で育ててみてくれました

Hananotane15_4 Hananotane12 Hananotane13 Hananotane14 Hananotane15_3

左から「マリーゴールド」「まつばぼたん」「百日草」「バジル」ですよ~く見るとみんな芽が出てきました本当に良かった

このプランター従業員用の駐車場から会社に入る途中にあるので毎日、目にとまります

最初の1週間だけだと思いますが、私も含め、みんな通るたびに気になってしまい水をあげているので、水のあげすぎで枯れてしまわないか少し心配です

| | コメント (0)

2008年7月13日 (日)

やった~!!楓ヶ原で花火見れました!

昨日は長倉神社での花火大会でした

本当は会場へ行ってたこ焼き・焼きソバ・ジャガバターなどを食べながらビールを飲んだりして楽しみたかったのですが、今年はどうしても楓ヶ原分譲地からどういう風に花火が見えるのかを確認したかったのです

打ち上げ中の1時間、分譲地をクルクル回りどの区画が1番良く花火が見えるのか調べました~

そうして、ついに発見しました「2008年度長倉花火ベストスポット楓ヶ原」の栄冠は・・・・

   「NO.21区画」に決定しました おめでとうございますってまだ売れてませんけど

それではNO21区画からの花火をお楽しみ下さい(ピントは合っていませんけど

Bagakurahanabi2 Nagakurahanaibi1 Nagakurahanabi3 Nagakurahanabi4 Nagakurahanabi5 Nagakurahanabi6 Nagakurahanabi7 Nagakurahanabi8

クリックすると写真が大きくなります

花火はやっぱり良いものです私がこの長倉神社の花火を見に行くときはいつも雨が降っているイメージが強いのですが、今年は私が会場へ行かなかったせいか凄く良い天気でした

この長倉神社花火大会、弊社も微力ながらスポンサー協力をさせて頂いたんです来年も楽しみにしています。来年は屋台でたこ焼き買うぞでも私が行って雨が降ったらどうしよう

いつも少し軽めのブログですが今回は書いてみるといつもよりさらに軽いような・・・・

お祭りという事で許してください

| | コメント (0)

2008年7月10日 (木)

ず~っと気になってました!

町内のホームセンターに行くとよく見かけていた小さな「たらの木の苗

軽井沢には自然のたらの木がたくさん生えているのでこれを育てるのは少し寂しいな~なんて思っておりました・・・しかしこのたらの木の苗の説明を見てみますと、なんとトゲがなく天然のたらの木より1本に対してたくさんたらの芽が採れると書いてありました~

こ・・・これは・・・ たらの芽の品種改良?味はどうなのか?果たして美味しいのか?

ものすごく気になってきましたけっこう売れているのか、それとも時期が遅いのか、元気がなさそうな苗が3つだけ残っていました・・・・う~ん買ってしまえ

そんなこんなで早速植え、成長を見て癒されております。

Housannseitaranome4_2 Housanseitaranome3

植えてすぐの時です。小さいたらの芽が出てきました。

本当にトゲも無くツヤツヤしています。

Housanseitaranome1 Housanseitaranome2

こんなに大きくなりました本当は採って味見をしてみたかったのですが植えたばかりのせいか元気が無かったので今年は収穫はあきらめ、葉っぱでたくさん栄養を作ってもらい来年味見をしようと思います。

来年は自然のたらの芽との食べ比べをしてみたいです

| | コメント (2)

2008年7月 4日 (金)

いもむし農園・・ジャガイモ失敗か!?

いもむし農園のジャガイモの成長を見に行ってきました

葉っぱが生い茂りなかなかいい感じで大満足でもよ~く見てみると・・・ど~ん

あっあれっ土の上にジャガイモが出てる

Uenidetajyaga2 Uenidetajyaga1

こ~んな感じで土の上にジャガイモが育っています・・・知人に聞いてみると、ジャガイモは葉っぱが出てから収穫まで2~3回位土をかけるのが基本でイモが日に当たると青くなって美味しくないとの事でした完全に種芋を植えっぱなしでした

し・・・しまった や・・・やってしまった(というか「やっていなかった」が正解

でも良く育った葉っぱに隠れて日に当たっていなかったので土の上のジャガイモを慌てて緊急救出してきました

Uenidetajyaga3

少し青い部分もありましたが美味しそうです。早速頂いてみました

調査の結果・・・

○いもむし農園の「じゃがいも」はうまい

○日に当たって緑色になった部分はかなり苦い

○緑色の苦味はメークインよりも男爵のほうが苦かった

○口に残る苦味は結構長時間残る

○そして1番大事な事を学びました、食べた後、皆様からコメントを頂いて解りましたが「ジャガイモの緑の部分は毒がある!」って事です。

社長にも食べさせたので危うく臨時休業(事件)になるところでした・・・・・ 

| | コメント (3)

軽井沢発地のホタル

Hotaru3 昨夜、発地のホタルを見に行きました~場所は楓ヶ原分譲地から出て中部小の前の通りを南に真直ぐレイクニュータウン方面に向かいます。途中三井の森カントリーに行く道を右に曲がると「軽井沢発地ホタルを愛する会」の方が親切に駐車場に誘導してくれました

そこから歩くとすぐにホタルのきれいな光がよこぎります。本当に幻想的で幸せな気分になります綺麗だったな~

上の写真はパンフレットと駐車場で販売していた絵葉書5枚セットです。絵葉書も可愛いもので気に入っています。

  パンフレットにはホタルについての説明が書かれていて私の知らないホタルの情報をたくさん吸収しました。内容も面白かったです

私の住んでいる小倉の里からも車でほんの数分、結構いい所にすんでいるんだなぁ~と実感してしまいました

| | コメント (0)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »